FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

最も人気のあるJF30をベースにしたNEWモデル!!GUILD(ギルド) GAD-JF30 (Antique Burst)

2007.03.16(16:42)




アコースティックの老舗ブランドが堂々リニューアル!




↓↓↓詳細、購入はこちら!
GUILD(ギルド) GAD-JF30 (Antique Burst)


Guild Acoustic Design Series

アメリカン・トラディショナル・ミュージックの雄、故ジョン・デンバーによってその名声を不動のものとした、ギルド”JF(Jumbo Fork)”シリーズで、1986年の発売以来ギルドで最も人気のあるジャンボとなった”JF30”をベースに新たな解釈を加えたNEWモデル登場。


BODY STYLE: Jumbo
TOP: Solid Sitka Spruce
BRACING: Guild Scalloped
BACK: Grade AAAA Solid Flame Maple
SIDES: Grade AAAA Solid Flame Maple
NECK: 1-Piece Mahogany
WIDTH AT NUT: 1-11/16"
FRETBOARD: Ebony (12" Radius)
SCALE LENGTH: 25 1/2"
NO. OF FRETS: 20
MACHINE HEADS: Grover Rotomatic Die-cast Tuners
BRIDGE: Ebony Pin Bridge
HARDWARE: Chrome
COLORS: Antique Burst
FINISH: High Gloss (Polyester)

ハードケース付き

定価¥138,000!

特価¥108,675(税込)送料別!





Yesterday, Today and Tomorrow

 1952年10月24日、元プロ・ギタリストで楽器店オーナーのアルフレッド・ドロンジと、エピフォン・ギターの副社長であったジョージ・マンが組んで、ニューヨークのマンハッタンに会社を設立した。
それがギルド・ギター・カンパニーの始まりである。
実はこの時期には、ニューヨークで栄華を誇っていたエピフォンも経営難に陥っておりギブソン社との合併話が進んでいたのだが、それを良しとしないジョージ・マンが、それに対抗しうるメーカーを作ろうという信念の下、エピフォンの技術者を連れて独立したのであった。
すなわち、1957年にギブソン社がエピフォンを買収した時点でギブソンが引き継いだのは、エピフォンというブランド・ネームであり、技術はギルドに引き継がれたという訳である。

 ギルドの歴史は、ニューヨークの一角の40坪ほどの小さな工場から始まった。
ニューヨークに数多くあったジャズ・クラブに集まる、ミュージシャンからの情報を製品に反映させるという手法でギルドは順調な滑り出しをした。
しかし翌1953年、共同経営者であったジョージ・マンが退社、ドロンジは技術陣の要として、新たな力を探さねばならなくなった。
ドロンジの尽力の結果、グレッチの職人であったギルバート・ディアズ、アルゼンチン在住のスペイン人ギター職人カルロ・グレコ、さらにフィニッシュのスペシャリスト、フレッド・オーガスト等が集められ、その後のギルドの技術はさらに磨かれていくことになる。

 順調に業績を伸ばし続けていったギルドは、1956年に工場拡張のためニュージャージーに移転、同年にギルドの名を世界に知らしめた名器、ジョニー・スミス・モデルを発表する。
このギターはジャズ・ギター界の巨匠、ジョニー・スミスとのコラボレイトによって完成しているが、後にはアーティスト・アワードの名でも知られる(現在でもジョニー・スミス・アワードの名で製造され続けている)。
また同様にジョージ・バーンズやデュアン・エディ等、多くのトップ・ミュージシャンからの信頼を得て、彼等のギターを作り続けていった。  
1960年代、ジャズに代わって隆盛になったポップ、ロックの波を捕え、ギルドはソリッド・ギターを発表、さらにポール・サイモンに代表されるフォーク・ムーブメントに対応して、ポール・サイモン・モデル等のアコースティック・ギターもさらに磨きがかかっていった。
ギルドの発展によって、ニュージャージーの工場ももはや手狭となり、1967年にロードアイランド、ウェスタリーに工場が移転され、ニュージャージーには本社オフィスが残された。
ドロンジは、このオフィスと工場との行き来に自家用飛行機を使っていたが、1972年5月3日、墜落事故により帰らぬ人となってしまう。

 ドロンジの死はギルドに大きな痛手を与えたが、ギルドを愛用するポール・サイモン、エリック・クラプトン、リッチー・ヘヴンス、ジミ・ヘンドリックス、ラヴィン・スプーンフル、バディ・ガイ、マディ・ウォータース、ハウリン・ウルフ等、多くのミュージシャンに支えられ、1990年代のアンプラグド・ムーヴメントを受けて現在に至っている。

 1995年、フェンダー社がギルドを傘下に収め、ギルドの経営基盤を支えることになった。
さらに技術スタッフの最高顧門として、ジャズ・ギター製作の巨匠として知られるロバート・ベネデットが参加し、加えて2002年には老朽化したロードアイランドの工場から、フェンダーのコロナ工場(カリフォルニア)内に生産ラインが移され、ギルドは現在さらに新しい輝きを増しているのである。





Vision of Quality

原木のストックから話を始めましょう。
まずギルドのクラフトマンは、製造過程時にスプルースと硬材を選んで検査します。
これらの素材が、バック、サイド、ネック、トップに加工された段階で、木材部門の検品者が立ち入り、これらの各パーツがギルドの厳しい基準を満たしていることを確かめます。

 この妥協のない厳しい検査にパスしたパーツに、ブレーシングが施され、張り合わされて、私達が「ホワイトウッド」と呼ぶものになると、そこでもう一度検査をパスしなければなりません。

 「ホワイトウッド」の検査をパスすると、そのギターはギルドのフィニッシュ部門に移されて、それぞれのモデルに適したフィニッシュが注意深く施されます。
そして、フィニッシュ部門から最終組み立て部門に移される前に、再度検査をパスしなければなりません。

 最終組み立て部門では、ブリッジ、ピックガード、ぺグ、弦の取り付け作業と進んで行き、続いて調整とチューニングが行なわれます。
その後さらに、演奏性に関してはただひとつの例外も認めないというポリシーを持つ、私達の最終検品者の検査をパスしなければならないのです。
木材は常に美しい素材ですが、時には扱いにくい素材にもなります。
品質管理は組み立てプロセスのどの段階においても、決して欠かすことが出来ないのです。

 これらの検査すべては、我々ギルド・ギターの製品が、プレイヤーの期待通りのものであることを保証するために行なわれているのです。

 ギルド・ギターは弾けば弾くほど鳴りが良くなります。
いつか、あなたが自分の演奏をプレイバックしながら、ギルド・ギターのクオリティーが、音楽を作るうえで役立っていることを感じていただければ幸いです。
それが私達の願いです。
スポンサーサイト

<<ドレッドノート・スタイル、オール単板ボディ!!GUILD(ギルド) GAD-50 | ホームへ | 最も人気のあるJF30をベースにしたNEWモデル!!GUILD(ギルド) GAD-JF30 (Blonde)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://musegakki04.blog93.fc2.com/tb.php/29-3c22b240
  • Epiphone【エピフォン】エレキギターJoe Pe【エピフォンへの思い】
    Joe Perryのスタジオとホット・ソースのブランド名である”Boneyard&quot;のネーミングをそのままあしらったJoe Perryシグネイチャーモデル”Boneyard”です。ピックアップにギブソンBURSTBUCKER2と3を採用した本格的なシグネイチャーモデルです。なんといってもそのボディ
【2007/08/11 13:37】
  • ミュージシャンモデルを攻める【エピフォンのレビュー】
    ザック・ワイルド・シグネイチャー発売EMGパッシヴPU搭載のザック・ワイルド・モデルが待望の入荷です!しかも、メイプルネックの採用やヘッド裏のザックのシルエット、アジャストカバーの刻印等、徹底的にザック仕様にこだわったモデルです!今回入荷も少数ですのでお急ぎ
【2007/08/12 22:26】
【2007/08/18 13:48】
  • Epiphone【エピフォン】エレキギターLynyrd【エピフォンの1日】
    なんと言ってもそのフィンガーボードに刻まれたバンドロゴのインレイがインパクトのあるレイナード・スキナード30周年記念モデル。ボディバックに入っているロゴ(ほぼ全面ですが)もインパクト大です。ゴールドトップの美しいギターです。オリジナルギグバック付きこちらの
【2007/09/06 11:02】
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。

CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★☆♪MUSICを聴く★☆

インディーズバンド試聴サイトaudioleaf
↑↑↑リスナー、アーチスト登録はこちらから!

ミュージシャンの制服は。。。


やっぱ。。。

Tシャツでしょう!!

ということで、個性的なものをセレクト!!

もちろん、購入することもできます!!

しかも。。。

みんなで買えば、プライスダウン!!

気になった方は即。。。

★☆★☆♪クリック!!★☆★☆

最近のコメント

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。